マインブログ

2017年11月19日 日曜日

〜膝の傷害シリーズ①〜「ジャンパー膝」

こんにちは!
スタッフの山川です!

段々と寒さが増してきましたね!
遂に私も・・・・長ズボンデビューしました(笑)
脱!半ズボン!

今回から膝関節の障害に関する知恵のシリーズものです!!!

膝関節も多くの障害があり、年齢層によっても障害のタイプが変わってきます。
今回は一度は耳にした事のある「ジャンバー膝」について学んでいきましょう!

ジャンバー膝とは、ジャンプが多いスポーツ競技に発生しやすいです。
太ももの前の筋肉の付け根が膝のお皿の下にくっついており、ジャンプやその着地動作を繰り返す事でこの付け根に繰り返し負荷が掛かり、過剰になると痛みが生じます。

症状としては、ランニングやジャンプ動作で痛みが生じ、お皿の下を押すと痛みが出ます。
症状が軽い時は、スポーツ後の痛みに留まりますが、ひどいケースではスポーツ中あるいは日常生活(特に階段昇り降り)でも痛みが生じます。
太ももの筋肉の付け根には腱が付着しているのですがX線写真ではこの腱は写らないので、MRI検査を行う事もあります。

治療方法は、通常保存療法です。
痛みの程度に応じた運動量の調整とリハビリが行われます。
痛みによっては、一定期間の運動休止を要する事もあります。
ポイントは、もも前の筋肉のストレッチです。
また、日頃から体幹トレーニング、適切なスクワット動作でトレーニングで筋力をつける事も必要です。

ジャンパー膝は、症状の改善と悪化を繰り返す事も多いので運動量を調整するのみでなく、適切なリハビリが重要です!

このようなお悩みの場合でも当院にご相談ください!
適切なトレーニング方法、また機械を用いての筋力トレーニング、寝ているだけで体幹のインナーマッスルを鍛えることのできる「楽トレ」など豊富な機械、メニューを取り揃えております。
完全オーダーメイドの治療をご提供します!

明日から24日までが臨時休診(セミナーの為)になりますので、大変ご迷惑お掛けしますが、ご理解の程を宜しくお願い致します。
25
日は通常診療(9時~14時まで休憩なし)ですので、ご安心下さい。

pic20171119224935_1.jpg

投稿者 マイン鍼灸整骨院

アクセス


住所
〒191-0043
東京都日野市平山5丁目38−2-101

受付時間
9:00~12:30
15:00~20:00
※土・日曜は 9:00~14:00
定休日
木曜・祝祭日

詳しくはこちら