マインブログ

2021年5月18日 火曜日

read book 55


おはようございます、院長の今野です。

とても暑くなってきて、半袖一枚でも過ごせる様になってきましたね~。(夜は寒い時もまだあるが)
気持ち的にもよりアクティブにもなって来てますが、性格上、止まれなくなってくるタチでもあるもんで・・・。
そんなで先週は持病の腰痛が出ちまい調子に乗るなと見えない大切な何かに止めて頂いた気がしております。(骨折然り・・・)

と、言う訳で先週の前半までは酷い状態でありましたが、ここはマイン鍼灸接骨院!(安心です(笑)、自分で言うな)
自身がケガや何かある度に只では起きないこの性格。こんな貴重な時期を見逃す訳ありまへん。(ここがあるから、患者様のお気持ちを少しでも理解しようと思えるんです)
なんで、自身を必ずモルモットにしてしまう傾向があります。(ヘルニア然り、骨折然り、精神的なモン然り・・・)
ここからの学びが私をより前進させてくれる事は言うまでもありません。(やはり人生、自分が経験してナンボ)

今年もまだ半分終わってないのに様々な刺激ある方々とご縁があり、非常にエキサイティングに活かさせて頂いております。(全員がそうでないですが・・・)
やはり誰と付き合うかで人生は大きく変わり、充実度も変わります。色々な方々とお話ししますが、本気で変わりたいのなら、今までと同じ行動では変わりません。
ベタですが、自身の人生を良くしたいのなら人任せでは決して良くなりません。変わる事は楽しい事ばかりでなく、辛い事もセットであります。
後者を避けて、変われる事はありえません。今までと違う事もするから、ストレスもシンドイ事も不慣れな事や苦手な事も嫌な事も受け入れねばなりません。
ただ、それらもやり通す事で様々な発見があり、むしろ実は楽しいじゃんと思えたら、こっちのモン!
本当に現状打破したければ、そこにどこまで本気かでそんなモンは吹っ飛ばせる訳で、無理なら、その程度。で、どうなるかは答えは言うまでもなく、結局は自分次第。
少しでも後悔なく生きたいので、日々、決断の重さを感じる今日、コノゴロです。決断のハンパさが後悔に比例すると思ってます。なら、やらん方がいいかなと。

先日、患者様から頂いた「昭和プロレスを語ろう」の著者は私の好きな小佐野さん(マニアックで無視していいです(笑))と二宮さん。
中学生位から二人の記事は読んでいたし、しかも昭和の当時のネタの裏話はマニアには最高で時間を忘れ、一日で読破してしまいました。
やはり昭和のレスラーは生き方から全てがカッコいいから、今でも話題は尽きません。
プロレスからも相変わらず学びまくって、いつまでも卒業出来ない(するつもりもない)中年のオッサンです。(子供の方が先に卒業しそう・・・)













投稿者 マイン鍼灸整骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス


住所
〒191-0043
東京都日野市平山5丁目38−2-101

受付時間
9:00~12:30
15:00~20:00
※土・日曜は 9:00~14:00
定休日
木曜・祝祭日

詳しくはこちら