マインブログ

2019年12月11日 水曜日

世代を越えて・・・


ども~、院長の今野です。

師走も中旬に差し掛かり、寒さが一段と厳しくなっております。(皆様は忘年会で暖めてるかな( ̄ー ̄)ニヤリ)
私はこの燃え滾るバーニングハートwithウルトラダウンで乗り越えてるつもりですが、体感は寒いっす。(朝の保育園送りは特に!)

にしても、師走は例年通りで行事も多く、尚更とんでもないスピードで、あっと言う間に1日が終わってしまいます。(早送りされてる感じ)
そんな中でも仕事だけやってればいい訳でなく、オッサンには帰宅してからも家事、明日の保育園の準備等があり、これがまた・・・。(自宅に仕事を持ち込めません苦笑)
翌日を考えず、時間も気にせず、休日でもやる事だらけで、常に砂時計が動きながら、時間との戦いでもあり、早いもんで2年が経過しました・・・。(ハエな~)

人間って、ホント面白くて強くて単純で、慣れない環境にも慣れるんですよね。(決めちまえばやるだけなんですが)
どなたか忘れてしまいましたが、慣れない環境こそが自身の成長になるポイントで、成長にはバランス崩さねばならないと。(身体壊すまででないよ)
忘年会シーズンなので、色々な方々と話したり聞いたりする機会があり、色々な事を考えさせられます。(ホント人それぞれ)
ただ、この歳まで生きてると自分のルールってモンが確立されてあり、ブレない芯があれば時に大きく動く、時に小さく、
時に大胆に、時に静かにと動けるもんです。(タイミングですよね)
毎年、大きな軸は変わりませんが、常に変化のある1年で最初は大変でありますが、そこを通り越した時に大きな自信と安らぎと言うか、
余裕が生まれてくるもんです。変に安堵せずに、時代に合わせた変化しまくるカメレオンみたいな男でありたいもんです(例えが悪いな苦笑)

な訳で、師走になるとお歳暮シーズンになり、祖母と子供を連れて聖蹟に車で3人で行くのが、ここ何年かは恒例になってるんですが、
この二人の後ろ姿を見ると、不思議と安堵感とこの空間に有難さを感じます。そして何より奮起しますよね。(シミジミでありフツフツと)

なんで、これからも自身のやるべき事を考えまくって、やり切りぶった切って、ちょっとでも皆様の何かしらのお力になれる様に
行動していきますのでどうぞ宜しくお願い致します!




投稿者 マイン鍼灸整骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アクセス


住所
〒191-0043
東京都日野市平山5丁目38−2-101

受付時間
9:00~12:30
15:00~20:00
※土・日曜は 9:00~14:00
定休日
木曜・祝祭日

詳しくはこちら