マインブログ

2018年6月30日 土曜日

帯状疱疹

こんにちは!
暑さで溶けかけているスタッフの山川です!

最近、私の身の回りでウィルス感染症の一つ「帯状疱疹」にかかっている方が急激に増えています…
ここ1ヶ月で5人…続いています。

帯状疱疹とは、ウィルスによって発病する感染症です。
高齢化に伴って一生の間に7〜8人に1人の割合で羅患します。

余談ですが、決して退場(帯状)宣告を受けて放心(疱疹)状態になっている訳ではありません(笑)

帯状疱疹に感染すると、ウイルスが神経節に潜伏感染し、感染によって発症するのが帯状疱疹です。
帯状疱疹の感染は、皮膚水疱液からの飛沫感染や直接接触によって起こります。

症状としては、神経の走行に沿って皮膚上に帯状の水疱を作り、発疹の発現とともに当該神経の神経痛を伴います。

痛みの治療は非ステロイド系抗炎症薬を使用します。
治療後は良くなるケースが多いですが、痛みが数ヶ月〜数年にわたって残ることがあり、交感神経節ブロックなどが必要になります。
皮膚が赤くなっていたりしたら、放置せずに皮膚科を受診してみてください。

明日は臨時休診(セミナーの為)になりますので、お気をつけ下さい。
明後日は通常診療ですので、ご安心下さい。

pic20180630143204_1.jpg

投稿者 マイン鍼灸整骨院

アクセス


住所
〒191-0043
東京都日野市平山5丁目38−2-101

受付時間
9:00~12:30
15:00~20:00
※土・日曜は 9:00~14:00
定休日
木曜・祝祭日

詳しくはこちら