マインブログ

2018年1月12日 金曜日

お風呂タイムを10倍有効にする方法

こんにちは!
スタッフの山川です!

日本人なら、お風呂の疲労回復効果は実感していると思います。
それでも入り方は千差万別で、中にはジャワーだけで済ませる人もいますし、数分で上がってきてしまう人もいます。
しかし、より積極的な疲労回復を図るなら、精神的にもリラックスするお風呂タイムを可能な限り有効利用すべきです!

■入浴の物理的効果

まず、湯船にゆったりと浸かる意味から説明していきましょう。
汗や汚れを落とすだけならシャワーだけで十分ですが、湯船に浸かる事で下記のような物理的効果が得られます。

①水圧
体を圧迫して静脈血(末端から心臓に向かって戻ってくる血液)の流れを促すので、筋肉に溜まった疲労物質の除去に役立ちます。

②温熱
体を温める事で血管を拡張する。
これも疲労物質除去に役立ちます。

③浮力
重力から解放される為、全身の筋肉が緩みます。
腕や足だけでなく、腰や背中といった姿勢を維持する筋肉も緩むので、腰痛などの予防にもなります。

■入浴後のストレッチ
入浴後は温熱効果でストレッチの効果が高まります。
お風呂上がりは絶好のコンディショニングタイム!!!
ゆったりした状態で筋肉の状態を確認しつつ、じっくりとストレッチしましょう。
一日の仕上げとして疲労回復効果抜群ですし、筋肉疲労の蓄積とそれに伴う柔軟性低下によって起こるケガも予防できます。

私もここ数ヶ月、スーパー銭湯にお世話になっています!
普段は家のお風呂でも浸からない時短男なのですが、たま〜に入ると一気にスッキリして華やかな顔つきになれます(笑)

お風呂のありがたみと必要性を感じてきた今日この頃です!

明日も通常診療(9時~14時まで休憩なし)ですので、ご安心下さい。

pic20180112172710_1.jpg

投稿者 マイン鍼灸整骨院

アクセス


住所
〒191-0043
東京都日野市平山5丁目38−2-101

受付時間
9:00~12:30
15:00~20:00
※土・日曜は 9:00~14:00
定休日
木曜・祝祭日

詳しくはこちら