マインブログ

2017年3月22日 水曜日

read book 12


ども、院長のイマノです。

最近は気温の変動が激しく、何かしらの不調を訴えてご来院されてる方が増えております。
特に40~50代の男性のギックリ腰、OLさんの極度の肩こりからの頭痛等が目立っております。
この時期は決算もあり、皆様、無理をなさられて炎症まで起こしている方も少なくありません。
炎症を起こしてしまうと、炎症をなくす事が第一先決となり、より日常生活にも影響してしまいます。
炎症があるのとないとでは治療法も大きく変わって来ますので、少しでも気になる方はお気軽にご来院下さいね。

さてさて、そんなでこの時期になると、毎年ですが色々な方が当院に面接、見学等にお越しになります。
お陰様で大変有難い事に今年は募集の方が多く、ジックリお話(全然関係ない事まで(笑)させて頂いておりますが、
皆様、それぞれ特徴もあり、選考にはホント悩まされます。改めて御礼申し上げます。

選考基準としてはありきたりかもしれませんが、いかにやる気があるか。そして、親身に相手の事を思いやれるか。
やる気があれば明るくなれるし、ポジティブになれると私は考えております。
確かに楽ではない仕事ですが、それはどんな仕事にも言える事だと思います。
楽であれば、それなりの結果しか出ないと思いますし、大変だからこそ乗り越えた時に
大きな感動、成長があり、それが周りにも波及すると信じて、日頃、私達は行動致しております。

仕事に限らず、人生、生きてれば必ず課題にブチ当たります。そこをどうクリアするか。始めから逃げたり、諦めたりするのは簡単です。
すぐに諦めてたら、何をしても同じ結果になるし成長はないと思います。
今の時代に合わないかもしれませんが、無理をしなきゃいけない時に大きな成長があると思ってます。(決して無理をススメてませんからね(笑)
だからこそ、大変な事は覚悟の上で乗り越えた自分を常にイメージして、そしてそれが周りにどう影響するか。
そこを意識して、自身の選んだ事は全うしたいもんです。
経験はハッキリ言っていらないんです。皆様、そこを気になされますが、これから学べばいいんですから。
私も開業してからも常に新しい事にチャレンジ致しております。
確かに楽な事でなく、シンドイ事も多いですが、シンドイ事からと言って何もしなければ何も生まれません。
これからも色々な事にチャレンジして、少しでも周りにいい影響が与えられる様にと考えております。
そんな考えの方でしたら、大歓迎です。待ってま~す。

そんなでちょっと前ですが、「本田宗一郎という生き方」の本は大変勇気づけられる本でした。
リアルタイムを見てないのですが、物凄いパワーのある方だったんだと思います。
待合室に置いてありますから、いつでも読んで下さいね。元気、貰えますよ!
シンドイ時とか大変な時にこういう本は物凄くエネルギーを与えてくれます。
これからも様々な本を読んで、自身の血と肉としてより、アクティブに動いてく次第であります。













投稿者 マイン鍼灸整骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス


住所
〒191-0043
東京都日野市平山5丁目38−2-101

受付時間
9:00~12:30
15:00~20:00
※土・日曜は 9:00~14:00
定休日
木曜・祝祭日

詳しくはこちら