マインブログ

2016年3月23日 水曜日

メンテナンス 1


こんにちは、院長の今野です。

明日は久々の休診日です。
最近は会合、セミナー等で日曜が臨時休診になり、
木曜が臨時診療のパターンが多かったので何か違和感を感じております。
ってな事ですから、お間違えない様にして下さいね。

さて、先日、自身のメンテナンスに病院に行って来ました。
患者様からもよく「先生も重労働だから、大丈夫?」と逆に心配される事もあります。(全然大丈夫ですよ!)
確かに私達も人間ですから、メンテナンスが必要です。
今回は肘に水が溜まってしまい抜いて頂きました。簡単に使い過ぎです。(もう大丈夫なので、心配しないでね。)
私は開業前に整形外科に勤務しており、医師の診察、処置に興味があり、
助手として手伝わせて頂き、様々な事を勉強させて頂きました。
今回もせっかく症状があるなら、これも勉強になるなと思い、そして自身の診方とどう違うか
知りたく来院しました。ってか抜いてもらいたかったのです。(たんこぶでした。)

こう今では素直に思えるのは3年前に自身がヘルニアを患ったからでしょう。
ヘルニアの時の私は10メートルもまともに歩けず、足を引きずり、杖が必要不可欠でした。
その時に石井が入って来て面接もしたのですが、まともに出来ずに5分で終わった記憶があります。
彼女には今でも申し訳なかったと思います。今では誰よりも動いてくれ、マインには欠かせないメンバーですから。
そして、まともに5分も座る事が出来ず、横になってるのも痛く、自宅もその頃から椅子の生活に替えました。
ただ、気持ちはメチャクチャ元気なので、バリバリ仕事もして、呑みも行ってましたし、
強めの痛み止めを飲んでいれば大丈夫だろって感じでした。
ただ、気持ちは元気でも身体が追いついて来なければ話になりません。
そして、家族や周りの仲間が本気で心配してくれて、私は半月休診させて頂きました。
もし、個人的な感情だけでしたら、あのまま続けて更に悪化してたでしょう。
考えただけで、ゾッとします。改めて、周りに支えられての自分であり、感謝です

ただ、簡単に転ばないのがご存知の私の性格。120%の復活を心に誓ってます。
そして、ヘルニアになったからにはヘルニアの治療のレベルアップに繋がると思い、
自身をモルモットにしようと決意し、様々な治療を受ける事にしました。この考えは今でもですけどね(笑)。
この経験はホントに宝の山で、様々な発見がありました。
何より自身が患者になり、患者様の辛さを本当に理解出来た事が一番デカかったです。
治療は勿論大事ですが、それ以外にも患者様が何を求めているかに気づけた事です。
そこに気づけた事は治療家として、一人の人間として大変重要な事でした。
やっぱり、私の中で経験しなきゃ成長はあり得ません。
情報過多な時代だからこそ、自分の軸はブレずに情報に振り回されずに
自身で物事を判断して生きていきたいと思ってます。

今は昔からの信頼できる同僚、彼が私のヘルニアをほぼ治してくれたと云ってもいい
T先生に週1回、平塚からメンテナンスして頂き、お陰様で絶好調です。
彼はヘルニアの時にわざわざ自分から何処から聞いたのか声を掛けてくれ出向いてくれて、
精神的にも支えてくれました。正直、これこそ本物の友情と感動しました。
友情って、日頃会ってるからとかでなく、仲間がピンチの時にどんなトコからも手を差し伸べられるか。
彼からそんなトコを学びました。当時、彼とは朝まで呑んでた熱く語って頃が懐かしいです。

いつも有難う、T!開業の時は出来る限り協力すっから、遠慮なく云ってくれよ。貸しは忘れないぜ。
ただ、開業してしまったら誰にメンテナンス頼むか、不安っす。














投稿者 マイン鍼灸整骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アクセス


住所
〒191-0043
東京都日野市平山5丁目38−2-101

受付時間
9:00~12:30
15:00~20:00
※土・日曜は 9:00~14:00
定休日
木曜・祝祭日

詳しくはこちら